ご相談:福祉施設のネット環境整備のためのiPad寄贈支援

ただ今、ABTつながりすと三井優和※さんが代表を務めるPOWER IN DA PERFORMANCEさんでは、コロナウイルスの影響により福祉施設や学校に直接訪問が出来なくなっております。

そのため、この状況を打開すべく、以下のようなオンラインコンテンツの導入を考えておられます。
 
※三井優和さんとPOWER IN DA PERFORMANCEについて
https://abt.social/u/mandm/6ujcxpcy776fr4

・様々なジャンルのパフォーマンスのレッスン動画を福祉施設や学校、学童に配信
・web会議方式で福祉施設や学校、学童と繋ぎ、オンラインでリアルタイムでレッスンの提供

aky8aewffxfhs35rd2wv_320_400-f689389d.jpg

目的はパフォーマーが訪問できなくても部屋で楽しく身体を動かせるようにすることです。

ご相談:福祉施設のネット環境整備のためのiPad寄贈支援
これらのオンラインコンテンツの導入にあたり、福祉施設や学校の利用者さんや子どもたちには少しでも良い環境で動画を見ていただくために、ネット環境を整える必要があり、iPadを同時に寄贈されたいとうことで、iPadを寄贈する活動の支援をABTにご相談くださいました。
 
つながりすとの皆様のお知恵をお借りできればありがたく、トピックスを立てさせていただきます。
是非皆さまのお知恵をお貸しください。

みんなからのコメント

コミュニティ参加者のみ
  1. 優和

    鷲見さん

    ありがとうございます。
    準備整いましたらご連絡させて頂きます。
    しばしお待ちください。

  2. 鷲見健司

    竹内さん、優和さん、ありがとうございます。竹内さんご紹介の団体さんと優和さんとは良きご縁になればと思います。

    オンラインのパフォーマンスやその教室については、私自身その後、体の動きのあるものとして、オンライン筋トレ、オンラインヨガにも参加して見て体感しているところもありますが両方とも画像への映り方や進め方に工夫がみられました。

    そのため、実際の優和さんのパフォーマンスやスクールについてもどのように伝わりやすいものになるのか是非拝見してみたいです。

  3. 優和

    鷲見様、竹内様

    お返事が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
    今月上旬にぎっくり腰になってしまい、なかなか落ち着かず、ようやく復活しました。

    →鷲見様
    オンラインのレッスン講座についてはまだ行っておらず、ただ今動画作成中ですので、完成し次第お送りしますね。
    しばしお待ちください。

    →竹内様
    素敵な情報ありがとうございます。
    鷲見様から教えて頂きました。
    何か新しい事が出来たら嬉しいです。
    HP、見てみますね。
    ご協力頂きたい時はまた改めてご連絡させて頂きます。
    今後ともよろしくお願い致します。

  4. 竹内 正

    こちらの話があまり進んでいないようですが、何か出来ることはありますでしょうか?
    三井さんが聴覚障害と伺い、最近私が懇意にしている大阪のSilent Voiceの尾中さんを思い出しました。先日もテレワークでのコミュニケーションについての研修プログラムを打合せしました(テレワークでは無言語状態同様、リアルのようなコミュニケーションがとれないため、聴覚障害のノウハウが使えるのでは?ということです)。三井さんと尾中さんで連携すると何かまた新しいことが起きるかもしれませんね。
    https://silentvoice.co.jp/

  5. 鷲見健司

    竹内さん、御厨さん、ありがとうございます。

    私自身、10年前ほど前から数年間海外との会議や海外講師との研修にWEBXをよく使っていました。

    しかし、その後は何年もオンライン会議をご無沙汰してしまい、昨年zoomでの会議しか経験していなかったので、3月からコロナを契機にWEBX、ZOOM、REMO等での会議や研修に参加するようになり、社会復帰したような感じです。

    優和さんの今回のお話について、オンライン会議システムでどこまで身体を使う内容がどんな風に運営できるのか想像がつかずにいました。

    そのため、優和さんのお話を理解するために、今朝永田さんらのリモキャンで筋トレに参加してみました。

    プロのトレーナーの方で、朝晩、オンライントレーニングをされているため、声掛けや、巻き込み方などもとても上手でした。トレーニングの方法については動画でご説明されるのではなく、スライド画面で説明してくださったので余計分かり易かったという印象を持ちます。

    優和さんが既にやっておられるオンラインの講座に参加させていただくことは可能でしょうか?

  6. 優和

    竹内様 御厨様

    コメントしてくださりありがとうございます。
    今回の件、ご相談させて頂いた三井優和と申します。
    Power in da Performanceというパフォーマンス団体を立ち上げ、「障害の有無に関わらずみんな一緒に楽しめる社会」を実現させる為に日々活動しております。

    →竹内様
    クラウドファンディングにつきまして、こちらと致しましてもその選択肢は候補にあります。
    リターンの案、素敵ですね。
    案を挙げてくださりありがとうございます。
    他の選択肢も鑑みながら、最善の方法で行いたいと考えています。

    →御厨様
    具体的なご提示ありがとうございます。
    appleに声を届ける事が出来ればベストと考えています。
    どうにか声を届けられないか検討してみます。

  7. 御厨(みつはの里)

    appleに直接アプローチできるのかはわかりませんが、活動の大義や導入の方向性が伝わるなどすれば、動いてもらえるかもしれませんね。あらゆる可能性を模索していきたいものです。

  8. 竹内 正

    この手の寄贈支援はやはりクラウドファンディングが一番適していると思いますが、皆様いかがでしょうか?三井さんご自身のパフォーマンスと同時に、頑張って練習する子供たちの動画を毎日のように配信する形で頑張りに共感してもらうのが支援を集める元になるかと思います。

つなごう子どもの未来(仮称)

カテゴリー
かがやく人生
管理者
鷲見健司
開設日
2020 / 3 / 11
参加条件
すべての参加希望者
公開範囲
会員以外にも公開
トピックス
会員以外にも公開
コメント
メンバーのみ許可
メンバー
8人

カレンダー

2020/8
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アンケート

アンケートがありません

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です