移住者の奪い合いに意味はあるのか?【前編】



第二弾は、同じく地域おこしチャンネルから『【前編】移住者の奪い合いに意味はあるのか? 移住者を増やしつつ地域力を高める方法 【地域おこし】』です。

前回に続き、本質的な課題を取り上げておられます。
 

みんなからのコメント

ログインが必要です
  1. 竹内 正

    今回のコロナ騒動、私もそう思うのですが、一部で感染死より経済低迷による自殺の方が多くなるのでは?と懸念されております。特に非正規で働くシングルマザー家庭は自宅待機で収入を閉ざされ、子供は給食が無いため食事も厳しいものが推定されます。そのようなシングルマザー家庭を、ある程度一次産品生産が余裕があっておすそわけで食べさせられる地方に移住させられないか、考えています。

  2. 鷲見健司

    多田さん動画のご共有ありがとうございます。結果として少人数教育を受けることができる過疎地の学校は、幅広く質の高い教育が可能であることが理解でき、眼からうろこです。
    竹内さんのおっしゃる「養殖」の地としても適切であることが改めて確認できました。

  3. 多田朋孔

    私の住む飛渡地区にある飛渡第一小学校はとても良い環境で教育が出来ていると思うのですが、サケの放流も地域の人達と一緒にやってます。外に出てもいつかサケのように成長して帰ってきてほしいという想いでやっています。縛りつけるのではなく、自然と帰って来たいと思えるような地域づくりをしたいですね。
    以下は飛渡第一小学校に関する動画です。
    https://youtu.be/GkxyITfk4eA

  4. 鷲見健司

    竹内さんの発想は目からうろこでとても刺激になります。嬬恋(群馬県嬬恋村)の佐藤真一君の記事のご共有ありがとうございます。

    先週からある企業様で高卒、大卒の新入社員研修に参画させていただいています。高卒者の出身地が青森、秋田、岩手、山形、福島などの東北に多く、ほかにも沖縄、鹿児島、新潟等の地方の出身者さんたちが圧倒的に多いです。皆素とても素直でこれからの人生を楽しみたいと思っていることも分かりました。

    地方にしばりつけることの難しさを感じます。

  5. 竹内 正

    ご参考に記事をひとつ。彼は結果地元に残りますが、地元に育てられたので恩返しがしたい、と思ったことが重要で、地方での子育ては如何に子供たちにそう感じてもらえるか、だと思います。そう感じてもらえれば、域外に出ても何らかの「貢献」をしてくれると思います。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000047-asahi-base

  6. 竹内 正

    私の印象ですが、地方の過疎化対策が、住み続けることを前提とし過ぎるがあまりに、若者も地方に「しばりつけておこう」とする嫌いがあると思っています。そうではなくて、子供の「付加価値」を高めて「域外輸出」することで、その後子供の生み出した「価値=収入」から地方が「還元(寄付等)」を受け、その「還元」で新たな子供の「付加価値」を作る、という「循環」を生み出したい、と思っている次第です。

  7. 鷲見健司

    竹内さん。竹内さんの「養殖」の概念には、人材が地方における最も価値ある資産になる可能性があるという視点があったと記憶してますが、いかがでしょうか?(写真は大谷、菊池両大リーグ投手を輩出した花巻東高校です。)

  8. 鷲見健司

    SPRINGさん、ありがとうございます。ミツバチの一種が関係人口でしょうかね?(理解不足の質問すみません)

  9. spring

    養殖的発想は面白いですね。

    ”急がば回れ”、”万事塞翁が馬”という言葉がありますが、リーダーシップではなく、フォロワーシップが得意なコミュニティが、今後価値を持ってくると予測しております。

    例えば、自分とは異なる魅力を持つ他コミュニティをフォロワーシップで支えて、養殖的循環が熟成されていくと良さそうですね!

    めしべとおしべ、ミツバチのように

  10. 多田朋孔

    竹内さん、それは面白い発想ですね!
    これからの時代、地方で子供が豊かに育つ事でバランス良く生きる感覚が身についた上で社会に出れば、良い社会になっていきそうですね!

  11. 竹内 正

    言葉の選び方は少し問題があるかとは思いますが、個人的には地方移住に「養殖」的発想があってもよいのでは?と思っております。「移住」という言葉には一度移住するとずっと住み続ける、というニュアンスがあるように受け止めてられますが、子供たちを地方で育て、それを外に出すと同時に次の子供たちを受け入れる、のような動きを意味しています。

地域おこしでつながろう

カテゴリー
ゆたかな地域社会
管理者
鷲見健司
開設日
2020 / 3 / 10
参加条件
管理者の承認が必要
公開範囲
会員以外にも公開
トピックス
会員以外にも公開
コメント
会員のみ許可
メンバー
11人

カレンダー

2020/10
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アンケート

アンケートがありません

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です